花田陵の作品一覧!作者の顔写真や病気の噂も調査

原作では新章に突入しアニメも好評の漫画「デビルズライン」ですが、
そんな人気作品の作者さんは一体どんな方なんでしょうか。

デビルズラインの作者花田陵先生の過去作品紹介はもちろん、プロフィールや気になるお顔、

そして病気!?の噂についても調査していきます。

スポンサードリンク

花田陵先生ってどんな人?「デビルズライン」以外の作品は?

花田陵先生は現在31歳の女性マンガ家さん。出身は愛媛県です。

2012年に「第28回月例ヤングガンガン漫画賞」にて「BLiND」という作品で審査員特別賞を受賞。

翌年の2013年から現在まで、「月刊モーニングtwo(以下モーツー)」にてダークファンタジーラブストーリー漫画「デビルズライン」を連載中です。

デビルズラインのストーリーや最新単行本12巻についての記事はこちらからどうぞ↓
デビルズライン最新刊12巻の発売日と収録内容をネタバレ

デビルズラインはもともと花田先生がプロになる前にweb上に掲載していたマンガで、徐々に人気に火が付き、モーツーでの正式な連載がスタートしました。

今では息抜きに描いていた(本人Twitterより)作品がモーツーの看板作品の一つになるまでに成長しましたが、
実は花田先生はデビルズライン以外にもweb上に複数作品を掲載しています。

詳細は花田先生のネットの個人ページ「HANADA LOG」に記されていますが、

「夜宴」、「スタシオン(オリジナル同人誌)」、「第6回自然界会議」などなど、花田先生が手掛けた過去作品が紹介されており、未完の作品もありますが、無料で閲覧することができます。

ページ上には先生の受賞作品である「BLiND」は掲載されていないようです。

ですが、連載中の作品の単行本に作者のデビュー作品が掲載されることはよくあるので、デビルズラインの単行本に収録されているか、またはこれから収録されるかもしれませんね。

花田先生の気になるご尊顔は?サイン会は実施してる?

気になる花田先生の素顔ですが、現在までweb上ではお顔は公開されていません。

しかしサイン会は何度か実施されているようです。今年の4月にはサイン会の様子をニコニコ放送で生中継していました!ファンとの距離はとても近いようです・・・!

現在もニコニコ動画で閲覧できる花田先生のインタビュー動画では、先生の手が映っています。

先生のお顔が気になる方は先生の握手会情報を要チェックです☆

体調不良!?去年入院してたワケ

花田先生は頻繁にご本人のTwitterを更新されますが、ツイートを確認すると去年の10月頃に入院されていたことが分かりました。

入院理由は名言されていませんでしたが、直前直後のツイートから推測すると体調不良が原因だと思われます。

昨年9月にはストレス性の胸やけを起こしたことを告白しているので、心労から体調不良を引き起こしたのではないかと考えられます。

また先生は近年体重が極端に少なく、体調不良時には体重が37kgまで落ち込んだそうです。

これについては栄養剤を飲んだりカロリーを取ったりとご自分で対策しているようです。

デビルズラインを休載するなど体調面で優れない時が続いた時期があった花田先生ですが、現在では声優で歌手の宮野守さんのライブを観に行かれるなど体調は回復しているようです。

具体的な持病を持っているなど本人からの情報がないので分かりませんが、大きな病気を患っているというワケではないようなので、そこは一安心ですね。

今年の1月には先生は自身を「おそらくXジェンダー」であると告白しています。

X(エックス)ジェンダーとは女性にも男性にも当てはまらない中性的な性的個性を持つ人のことを言い、性的少数派思考の一つと考えられています。

少数派性的思考の自分と向き合うことは心身ともに力のいることですから、体調不良にはそういった理由があるのかもしれません。

自分の個性になるものがあるってとてもステキなことだと私は思いますよ!

まとめ

花田陵先生の過去作品、プロフィール、病気の噂などをご紹介しました。

先生の作品たちは先生の個人ページからいつでも見れますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

現在の先生の代表作であるデビルズラインでは、同性愛などセクシャルマイノリティを取り上げた要素などを含んでいますので、そこにXジェンダーである先生の思いが詰まっているのかもしれません。

先生がデビルズラインの連載を始めたのは五年前ですから、当時25~26歳。

以前紹介した「石田スイ」先生と同じく20代でプロデビューしていらっしゃる方です。才能が羨ましい・・・。

これからも体調には気を付けて、またサイン会を開催してほしいですね^^

 

デビルズラインを1巻~全巻読むならコチラの記事からどうぞ。↓

デビルズライン1巻~全巻配信されているサイト一覧【漫画村以外で最新刊も】

ちらっと紹介した石田スイ先生についての記事も良かったら覗いてみてください↓
石田スイの性別は男性で顔写真もイケメンって本当?

合わせてコチラの記事もどうぞ♪



スポンサードリンク

今すぐ無料で好きな漫画を読めるサイト3選

スマホで漫画を読む時は無料の漫画アプリやサイトを使いますが、不便で困ってしまいますよね。

  • 「作品がどれも途中までしか読めない」
  • 「1巻~3巻だけ無料で続きが気になりすぎる!」
  • 「違法サイトが閉鎖して読めない」
  • 「次の日を待たないと続きが読めない」
  • 「アプリごとに読める作品がバラバラで使いづらい!」

などなど。

そんな時は「無料で使える電子書籍サイト」を活用すれば、いつでも好きな時に漫画を無料で読めるようになりますよ!

サイト内で読める漫画や雑誌など、電子書籍の配信数はなんと約2万冊以上の種類……!

「無料お試し」は期間限定なので、読みたかったあの漫画を無料で読破するなら今がチャンスです。

詳細はコチラからどうぞ。

↓ ↓ ↓


※コメントについて

コメント欄は意見交換や情報提供の場としてご活用ください。 記事に誤りがあった際には報告していただけると嬉しいです^^

個別に全て返信はできませんが、拝見しています。ご協力ありがとうございます♪

メールアドレスが公開されることはありません。