デビルズライン最新刊12巻の発売日と収録内容をネタバレ


アニメ『デビルズライン』第11話が今日16日(土)から順次放送となります。

豪華キャストでお送りするダークファンタジーラブストーリーはアニメではいよいよ最終局面!
どのようなフィナーレを迎えるのでしょうか・・・

 

吸血鬼との恋愛って全オタク女子の憧れですよね~。

 

そんなデビルズラインですが、公式Twitterから単行本最新12巻の発売は8月との発表がありました!
11巻の発売が3月だったので5ヶ月ぶりの単行本発売となります。

具体的な発売日予想と気になるその内容までディープに調査します!

スポンサードリンク

デビルズラインってどんなストーリー?作者は誰?

知らない人のために解説すると、『デビルズライン』は2013年から「月刊モーニングtwo」にて連載中の恋愛マンガで、作者は花田陵先生です。

主人公の安斎結貴(あんざい ゆうき)は人と「鬼」と呼ばれる吸血欲を持った怪人とのハーフで、
ヒロインで人間の平つかさ(たいら つかさ)と、人と鬼という障害を乗り越えて恋に落ちていくダークファンタジーの色を持つラブストーリーです。

怪物は、あなたの側にいる——。

連続する不気味な吸血殺人。大学院生のつかさは、ある男と出逢ってしまったことで、事件の裏側に潜む悲しい真実を知ってしまう……。

愛と欲望、暴力と献身の交錯するダークファンタジー。

引用:http://morning.moae.jp/lineup/151
「デビルズライン」あらすじより

愛する人を傷つけたくない、でも触れたい──

主人公結貴の人としての感情と鬼としての衝動が交差する切ない想いが、読む人の心を締め付けて離しません。

大人気ダークファンタジーラブストーリーを描くのは花田陵(はなだりょう)先生。
陵という名前から男性と思いがちですが、女性のマンガ家さんです。

2012年に「第28回月例ヤングガンガン漫画賞」にて審査員特別賞を受賞
翌年2013年に「月刊モーニングtwo」にてデビルズラインの連載を開始しました。

初連載作品がアニメ化するまでに人気作品になるというのはかなりスゴイことですよね。

最新12巻は8月発売!具体的な日付はいつごろ?

公式Twitterより最新12巻の発売は8月との発表がありました!

発売月は明白になりましたが、具体的な日付はいつごろになるのでしょうか?

過去最近4冊(8巻~11巻)の発売日を調べてみると

8巻 2016年9月23日
9巻 2017年2月23日
10巻 2017年7月21日
11巻 2018年3月23日

となっており、傾向として発売月の23日までに単行本を発売しているようです。

このデータから、最新22巻は

2018年8月20日~23日の間に発売されると予想します。

一番発売日が早かった第1巻でも20日の発売となっており、
過去全11巻は全て23日までには必ず発売されている傾向を見ると、この予想は大方的を得ているのではないでしょうか。

12巻の収録内容は!?気になるストーリーをネタバレ!

11巻では、着実に恋のABCを進めていった結貴とつかさ(言い方が古いですね)。

一方クイーン(神埼昭仁)親衛隊のエカは狙撃のターゲットとして何と総理大臣を狙います。

そして結貴に届く採用内定通知・・・

前巻では怒涛の展開を見せていたデビルズラインですが、12巻では続きの57話からの収録となります。

気になるその内容ですが、

57話では警察を依願退職した結貴は東湾警備に就職。

総理が狙撃された事件を受けて政府は大混乱を起こし人手を集めるため、警視庁公安五課や東湾警備の人間が呼び集められます(そこで再会する沢崎とジル)。

結貴は警ら中だったビルの屋上で李ハンスと再会します。すぐに消えた李ハンスに結貴は呆然とします。

58話ではクイーンとエカの出会いの話が描かれます。

海外で医者として働いていたクイーン(神埼昭仁)。そこで傭兵団リーダーのエカという男と出会います。

だんだんとエカに惹かれていく神埼でしたが、自分の性的思考からその思いをエカに告げることができません。
そんな時、1人の少年兵が神埼の居る病院へ運ばれてきます・・・。

59話では何とエカから告白された神埼。晴れて両想いとなった2人は共に寄り添うことを誓うのでした。

それから10年後の現在、クイーンはエカと共に8時間後にテロ計画を控えていました。

60話では石丸の幼いころの回想から始まります。

鬼狩りに躍起になっているデモ隊を監視しながら、幼いころ好きだった女の子を思い出す石丸。
その時、見覚えのある人影がデモ隊に近づいていくのが見えました。

一方沢崎は鬼狩りによって息子を殺された鬼の夫婦の自爆に巻き込まれ・・・

 

デビルズラインの単行本は大体4話構成となっているので、57話~60話が12巻の内容だと思われます。

「月刊モーニングtwo」では57話は数か月の休載期間を経てからの本誌登場となりましたが、この回から新章に突入するようです。
東湾警備に就職した結貴。再会する沢崎とジル。テロを目論むクイーンとエカ。過激化する鬼狩り。

新章では「最初からクライマックス」感が否めませんが、今後どのような展開を見せていくのでしょうか。

ストーリーの全貌は8月発売の12巻を要チェックです!

まとめ

結貴とつかさの恋の展開も気になりますが、私が一番12巻で気になるのは沢崎とジルの恋の行方ですね。

一度沢崎に振られたジルですが、2人の再会によりこの恋がどう動いていくのかめちゃくちゃ気になります。

クイーンとエカの出会いもかなりロマンティックなものでした。性の壁を感じさせない点が、この作品の良いところですよね。

デビルズラインは何といっても恋愛をメーンストーリーとしたマンガですから、登場キャラクター達の恋の行方に目が離せません。

気になるデビルズライン12巻は8月20日~23日ごろの発売を期待しましょう☆

デビルズラインを1巻~全巻無料で読むならコチラの記事からどうぞ。↓

デビルズライン1巻~全巻無料で読破【漫画村以外で最新刊も】

合わせてコチラの記事もどうぞ♪




スポンサードリンク

※コメントについて

コメント欄は意見交換や情報提供の場としてご活用ください。 記事に誤りがあった際には報告していただけると嬉しいです^^

個別に全て返信はできませんが、拝見しています。ご協力ありがとうございます♪

メールアドレスが公開されることはありません。